サロン経営個別相談事例

エステサロン開業8ヶ月で売上120万を達成できた2つの理由

エステサロンオーナー個別サポート事例01

継続的に個別サポートを受けている栃木県のAさん。

毎月新幹線にのって東京にでてきてくれています。

そのAさんが開業8ヶ月後の26年12月に売上120万を達成されました。

エステサロンオーナー個別サポート事例02

※Aさんの数字の管理表はこちら

そのAさんからエステサロン開業8ヶ月の感想をいただきました。

サロンを開業して8ケ月の感想

人との繋がりの大切さを実感しています。

お客様はもちろんのこと、天笠さんに出逢えたのも縁あってのことでとても感謝しています。

準備さえちゃんとできていれば、自然と仕事が上手くいくのを教えてくれたのは天笠さんでした。

私にはその準備も、何から手をつけたらいいのか?も分からないでいたので、天笠さんはコンサルタントというより、家庭教師の先生でした。

経営の仕方をイチから教えてくれる人がいたから、自分が思うより早く目標数字に達成できました。

でも得たのは目先の売上金額だけではありません。

今までエステティシャンとしてしか働いたことがない私には、経営者としての基本的な考え方や働き方を知らなかったので、パソコンの使い方や経理なども丁寧に教えてもらえました。

これは私にとって、大きな財産になりました。

このままサロンの売上を順調に伸ばして、将来的にもっとお店を大きくしたい!という夢も出てきました。

これからも私のやる気を引き出して下さい。


私はサロンサポートのプロのコーチとし業務に取り組んでいるのでこのような感想をいただきうれしいです。

ただ、目標達成の大きなポイントは全てAさんです。

私が本気でアドバイスしたことを素直に聞きそれを実行した。

そしてもっと大事なことはAさんだけでなく、あなたもAさんと同じようになれるのです。

ではAさんがなぜ開業後短期間で売上120万を達成できたのか?

そのポイントを2つに絞ってお伝えしたいと思います。

エステサロンオーナー個別サポート事例05

たった8ヶ月でお一人経営で売上120万を達成できた2つの理由 [その1]

Aさんがエステサロン開業後たった8ヶ月で売上120万を達成できた理由の1つは、Aさんも感想に書いている「準備」です。

実はAさん、個別サポートをスタートしたのは開業3ヶ月前。

エステティシャとして10年のキャリアがあるので技術や接客に対しては自信をもっていました。

もちろん開業前に勤めていたサロンでも売上をしっかり上げていました。

しかしAさんは、ご自身でサロンを開業・経営するということは今までの経験とは別の次元であるということ理解していたのです。

「今までの経験はエステティシャン・技術者としての経験。自分の感覚だけでサロンを開業しても成功することはできない。だからプロに学んだほうがよい。それが成功への一番の近道。」

その思いが私の個別サポートを受けるきっかけになったのです。

ではAさんはいったいどんな「準備」をしてきたのでしょうか?

開業前の「準備」というと、

・名刺を作るのはどうすればいいのか?

・チラシは誰に頼めばいいの?

・メニューはどのようなものを用意すればいいの?

・ホームページはどうすればいいの?

・ブログは書いたのほうがいいのか?

・「◯◯◯」はどこで購入すればいいのか?

といったような「準備」の話に終始する場合があります。

サロンを開業するうえではそれらの「準備」は必要ですし、そういったことも細かくアドバイスしています。

しかしそれはあくまでもサロンを経営していくうえでの1つの「点」にしか過ぎません。

多くの人が「点」だけににとらわれ「準備」をすすめていきます。

気持は非常に分かるのですがそれだけではサロン経営は上手くいかないのです。

ではサロンを経営していく上で一番大切な「準備」とはなにか?

それは

今の時代にエステサロン経営を成功させるためは何をすべきかを経営者として全体像をしっかり理解する

ことなのです。

正直これは1回アドバイスうけただけでは理解できることではありません。

Aさんは、個別サポートを継続的にうけることでこのポイントを体の中に落としこむことができたのです。

また考えがずれそうになった場合はコーチである私が方向を戻すお手伝いをしているのです。

エステサロンオーナー個別サポート事例03

たった8ヶ月でお一人経営で売上120万を達成できた2つの理由 [その2]

「成功するためのエステサロン経営とはなにか?」それは

・見込客を集客し
・来店してくれた見込客に「またこのサロンに来たい!通い続けたい!」と思ってもらい
・経営として客単価を意識する

これら1つ1つについてやり方をアドバイスし行動していきます。

では行動すれば必ず上手くいくのか?

行動も大事ですがそれ以前にとても重要なポイントが隠されているのです。

世の中の多くの人は行動力がありません。

頭に描いたことに対して不安が先にたち行動できない人たちが多いのです。

「エステサロンを開業したいな・・・・」と思う人はたくさんいますが、それを目標に行動できる人はそれほど多くはないのです。

一方エステサロンをすでに開業した人は行動力があります。

Aさんもあなたも行動力がある人。その力はとても素晴らしいことです。

ではAさんやあなたの行動を生み出すものはなんでしょうか?

それは「思考」です。もっと簡単にいうとあなたの頭の中で考えたこと。

つまり行動と結果の関係は、

思考→行動→結果

という流れになります。

「サロンを開業したい」(思考)

「◯◯◯を準備しよう」(行動)

「サロン開業」(結果)

こんな感じですね。

ではサロンを経営しているあなたが求めている結果は何か?

それはきっと

「お客様を増やしたい!」
「売上を増やしたい!」

だと思います。

この2つの[結果]を達成できるための[思考]が必要なのですが、開業する多くの人がエステティシャン(技術者)の「思考」のままでサロン経営をしているのです。

だから一生懸命行動しても結果が伴い人が多いのです。

あなたに必要なことは

「お客様増やしたい!」「売上増やしたい!」といった結果を出すためには、「成功するための商売人の思考」を身につける必要がある。

のです。

「成功するための商売人の思考」が大切だということは私自身体験していることで今でも毎日意識していることです。

私は長い間会社員を経験後 アンブレラグロウ株式会社を設立しました。

会社員時代私は社内で実績をあげ年収も1000万を超えていました。

業務に対して自信をもっており、独立後も上手くいくと思っていたのです。

しかしそれはとんでもない誤りでした。

会社員としての成功はあくまでも「雇われの身」としての「思考」のもとの成功であって、商売で成功するためには別の思考が必要であると気がついたのです。

正確にいえば気がついたのではなく、今でも教えをもらっている私の師匠から習ったのです。

師匠から「商売とは何か?商売人の持つべき思考」を徹底的に指導をうけ私自身の「思考」が徐々に変わり、それとともに弊社の経営が軌道にのりだしたのです。

私が一番思ったことは「思考が変われば行動が変わる 行動が変われば結果が変わる!」

当時を振り返ると自分ではなんとなく「商売」というものをわかっている気になっていましたが、今思うと恥ずかしいぐらい「商売」ということを理解していなかったと思います。

まだまだ私自身も「成功する商売人としての思考」のレベルを上げていく必要があるとは思っていますが、私なりに身につけたことをサポートをうけてくれているサロンオーナーに必ずお伝えしているのです。

Aさんが短期間で売上アップできた理由の1つがこの「商売人の思考」を吸収するのが非常に早かったことだと感じています。

では「商売人の思考」とはなにか?これはおってコラムに書きたいと思いますが、サロン経営がうまくいっているサロンオーナーは総じて「商売人の思考」を短期間で身につけています。

あなたも「商売人の思考」を身につけ「今の時代にエステサロン経営を成功するため全体像を理解しそれに向かって行動する」

ことができればきっと上手くいくのです。

エステサロンオーナー個別サポート事例04

Aさんに天笠からメッセージ

Aさんおめでとうございます!!本当に頑張りましたね!!素晴らしいです!!

毎月遠くから個別サポートを受けにこられる努力本当に素晴らしいです。

Aさんにとって当たり前の行動かもしれませんがなかなか同じことはできません。

そしてなによりAさんは私の出した宿題をしっかり行い思考も変わり行動が変わってきました。

ご自身では気づいていないかもしれませんが、はじめてお会いしたときと別人です。

サロンはたくさんのお客様に喜んでいただいたことで売上も大幅アップしました。

しかしなにより私が嬉しいのは次の新たな目標をAさんがみつけてくれたことです。

これからもがんばっていきましょう!!

応援しています。


個別相談申込
関連記事も合わせてお読みください
エステサロン経営・サロンオーナー個別サポート実施中