愛されるサロンへ『繁盛サロンの作り方ブログ』

[保存版]エステ独立・開業前必ずやるべき3つの準備

[保存版]独立・開業前必ずやるべき3つの準備

エステサロン独立開業セミナーで参加者の方にたくさんの質問をいただきます。

その中で多いのが

「現在サロンで勤めており、早くて、半年後くらいに独立を考えていて今から準備を始めるところなのですが、まず何からしたらいいのかわからず困っています。」

このような質問です。

気持よくわかります。

いざ!独立開業といっても何から始めたらよいかわからないですね。

そこで本日はエステサロン独立開業準備中のあなたが必ずやるべき3つの準備を解説します。

独立開業準備をしていると、「あれもやらなきゃ」「これもやらなきゃ」「あれやったかしら」・・・・

といった精神状態になるとおもいます。

気持ちばかり焦って開業してみると肝心な部分の準備が忘れていた。

そんなサロンが少なくありません。

そこで独立開業の準備をする際は、エステサロン経営の全体像をイメージするとわかりやすいと思います。

 

 [保存版]エステ独立・開業前必ずやるべき3つの準備
 

準備その1 未来のお客様に来店してもらうための準備

未来のお客さまはあなたにとってまだ見ぬお客様。

未来のお客さまにあなたのサロンの存在を知ってもらい、足を運んでもらうためにあなたは何を今考えていますか?

まだ見ぬお客様があなたのサロンに来店してもらうための準備をしなければなりません。

これを[集客]といいます。

エステサロン経営のスタートはここから始まります。

どうやったらあなたのサロンを知ってもらい、来店してくれるのでしょうか?

・知り合いに声をかける
・ブログを書く
・チラシを作る
・ホームページを作る
・広告を載せる
・看板つくる
・ポータルサイトに載せる
・地元クーポン冊子に載せる
等々

色々方法がありますね。

でもただ単純に
「東京都大田区北千束●●●にサロンがありますのできてください!」
「私技術とっても上手いので来てください!」

これだけで来店してくれるのでしょうか?

来店してくれませんよね。

ではどうやったら来店してくれるのしょうか?

ある脱毛チェーンが広告に打ち出していましたね。

「脱毛100円」

あなたにとってこの100円に変わるものはなんでしょうか?

あなたに会えばあなたの素晴らしさを知ってもらえると思います。

でもまだ会ってないのです。

『準備その1 どうやったらまだ見ぬお客さまが来店してくれるか?を考える』

準備その2 来店してくれたお客さまに喜んでもらうための準備

未来のお客さまが来店してくれたとしましょう。

この時点では、今後通い続けてくれるかもしれないお客さま。

今の時点ではわかりません。

通い続けたくれてようやくあなたのお客さま。つまり顧客になります。

そのためにはまず、「このサロンきてよかった!!」と思ってもらわなければいけません。

来店してくれたお客様、何をしてあげると喜んでくれるのでしょうね?

『準備その2 来店してくれたお客さまは何をしたら喜んでくれるのか?を考える』

準備その3 お客さまに再び来店してもらうための準備

未来のお客さまが来店してくれ、あなたの技術を気にいてくれた。

実はそれだけではそのお客さま次回来店するかわかりません。

「え!技術喜んでくれたならまた来てくれるのでないの?」

男女の事例で考えればわかりやすいです。

男性に誘われて食事に行った。

食事は最高に美味しかった。

彼に口説かれた。

どうしよう?

これと同じです。

食事が美味しかったことと男性と付き合うかどうかはまったく別の話ですよね。

男性側からしたら美味しいご飯をごちそうし、相手がめちゃめちゃ喜んくれてる。

あんなに喜んでくれたのだから女性も俺のことを好きなはずだ!

こんなこと考える男はアホです。勘違い男。

彼女になるかどうかはまったく別の話。

エステサロン経営も同じです。

「お客さまが技術すごく喜んでくれているはずなのに、結果もでているのに次回予約がとれない」

「また連絡しますね!とお帰りになったのにいくら待っても連絡が来ない」

こういうこと結構あります。

サロンの技術、セラピストの技術に満足していても通い続けない人はたくさんいるのです。

何故だがわかりますか?

技術以外の部分に満足していないからです。

『準備 その3 喜んでくれたお客さまに何をしたらまた来店してくれるか?を考える』

エステサロン独立開業準備のまとめ

準備その1~3を読んでみていかがですか?

考えることたくさんありますね。

独立開業準備中にこれを真剣に考え独立するのと、なんとかなるわ!と思って開業するでは結果が全く違います。

頑張ってください!応援しています!


エステサロン開業個別相談会

関連記事も合わせてお読みください