サロン経営コンサルティングお申込

繁盛サロンの作り方

Blog

あなたはコンサルティングを受け短期間で成長できる

机上の空論ではないコンサルティングを行っています

サロン経営コンサルティング:机上の空論ではないコンサルティングを行っています

ここ最近コンサルティングの問合せと初回コンサルティングが増えています。

来週も3件初回のコンサルティングがあります。

 

実は私、以前はコンサルティング・コンサルタントという言葉が非常に好きではありませんでした。

口ばっかり、机上の空論ばかり言っている人というイメージがあったからです。

「そんなこというなら自分でやってみろよ!」 そんな気持がありました。

ひねくれものですね。

でも今は違います。

 

私は様々な事業を行っている事業家です。

私がお伝えしていることは、自分の会社で実行してきたこと、コンサルティングして結果をだしていることをお伝えしています。

自分が持っているノウハウを惜しみなくお伝えし、お役に立てていると自負があります。

 

簡単にいうと先生ですね。

私は高校生のときまで、将来は小学校の先生になりたいと思っていました。

対象は大人に変わりましたが、私にとって先生は天職だと思っています。

昔は自分が成長したいと思っていました。

今もそれは同じ気持ちです。

それ以上に今はわたしから学び、成長していく姿を見ることが一番嬉しいのです。

オーナーの目標を継続・実行するための具体的なアドバイス

あなたはコンサルティングを受けて短期間で成長できる

広島県のサロンオーナとの遠隔コンサルティング。

サロンオーナーがやりたいこと、実現させたいことをサポートすることが私の使命。

このオーナーがやりたいこと、実現したいことはすでに私と共有化できています。

次に必要なことが、目標を達成するためには「何をすればいいのか?」

オーナー自身も頭の中に「何をすべきか?」ということはイメージできています。

それを1つ1つヒアリングしていきます。

 

例えば「ブログを書く」という言葉がオーナーからでてきます。

私もブログを書くことに賛成しました。

しかし、一人だけで考えているとここで思考がストップする。

目の前の仕事に忙殺されて「ブログを書く」と自分が掲げた目標をやめてしまうのです。

そこで、私の仕事は「ブログを書く!」とオーナーが決めたことに対して、 継続して実行できるようなアドバイスをしていくのですね。

 

ブログは10月中に何記事書くのか?

ネタはどうやって集めるのか?

いつ書くのか?

写真はどうするのか?

時間を書けずに、毎日効率的に書くにはどうすればいいのか?

スタッフがブログを書けるような状態なのか?

スタッフがブログを書けるようになるにはどうすればいいのか?

せっかく書いたブログを他に使いまわしはできないのか?

 

等々 こういったことを優先順位を伝えていくのです。

もちろん継続するためにオーナーのモチベーションをあげていきます。

ブログを書くことができるようになるのは当たり前ですが、 時間を最短で、結果の出すやり方が身についてくるのです。

こちらのオーナーもまだ面談3回目ですが、ご自身の成長を感じて頂いております。

人間は自分の成長を感じると更にやる気がでてくるのですね!

今後が非常に楽しみです!

開業準備、本当に一人で大丈夫ですか?

あなたはコンサルティングを受けて短期間で成長できる

本日は開業準備中のサロンのお試しコンサルでした。

お問い合わせ頂いた時のメールには、

サロンを11月中旬オープン予定です。
開業に向けて今何が足りていないのか等、自分一人では気付けていない部分がきっと多く、不安を感じています。
サロン開業から集客、スタッフ育成など一通りのご相談をさせていただきたく、お申込みさせていただきます。

開業に向けて何が足りていないのか不安になる。

当たり前ですよね。

そして、コンサルティグ終了後の感想が、

本日は、お忙しい中お時間頂きありがとうございました。本日のご面談で勉強になることが本当に多く、 そして自分一人では全てをこなすのが難しいと思い知らされました

開業に関して本当にやることがたくさんあります。

しかし多くの方がその状態で開業してしまいます。

是非お気軽にご相談ください。

このカテゴリーではアンブレグロウ株式会社代表の天笠がグーグルマイビジネスで日々発信しているお役たち情報を加筆・修正し公開しております。
LINEで送る
Pocket

エステサロン・ネイルサロン対象 2018年最新WEB集客セミナー

LINE@で今すぐ情報GET!

サロン経営コンサルティングお申込はこちら