サロン経営コンサルティングお申込

繁盛サロンの作り方

Blog

新規事業をスタートさせたくないですか?

2019年後半から、エステサロン、ネイルサロンの支援だけでなく、新規事業をスタートさせるための相談と支援が増えました。

理由は2つです。

1)サロン経営が落ち着いてきたので、新たな事業をスタートさせたい

簡単にいうと、経営者自身が動かなくても、エステ・ネイルサロンが回るようになった。

時間の余裕も多少できてきたので、頭の中でイメージしている新たな事業に取り組んでいきたい、ということから相談を受けるパータンです。

新規集客も順調。

採用・教育もうまくいき、経営者が現場に入らなくても、エステ・ネイルサロンが回る状態になったサロン経営者からの相談です。

2)今のビジネスモデルのままでは、厳しいと感じている

サロン経営は引続きおこなう。しかし、今から新たな事業の準備を進めておきたい、というもの。

経営者は、現在のエステ・ネイルサロン経営に不安があり、将来のことを考えた相談です。

新規事業ををスタートさせたい経営者の思い

新規事業ををスタートさせたい経営者の思い

新規事業をスタートさせたい経営者の思いには、いくつか共通点があります。

その1つが、今後の「求人・採用・教育」に不安をもっているということです。

エステ・ネイルサロン経営で一番大切なこと。

それは優秀な従業員・スタッフの採用です。

これは、サロンビジネスに限ったことではありません。

経営者であれば、常に考えていることです。

入社当時から優秀な人がいますが、サロンビジネスの場合、入社後、教育したことで優秀なスタッフになっていきます。

しかし、ようやく育ったと思うと、スタッフは退職する。

転職や独立するからです。

育てても、育てても、やめてしまう。

優秀に育てばまだいい。

育てようにも育てられない。

自分が悪いのか?相手が悪いのか?

一向に戦力にならない。

ストレスが貯まり、いつも人のことで悩んでいる。

「このままではいけない」

「採用・教育」から逃れたい。

「もっと違う形でビジネスができないものなのか・・・」

そんなふうに思っているオーナーが少なくありません。

さらに、日本の社会システムが変わったことで、この思いに更に拍車がかかっています。

働き方改革と働く人達の意識の変化、そして日本の社会保険制度改革

働き方改革と働く人達の意識の変化、そして日本の社会保険制度改革

連日のようにニュースに取り挙げられる、「働き方改革」や「社会保険制度改革」。

私自身も、今後日本はどうなってしまうのだろう?

と思うことがよくあります。

経営者が育ってきた時代の教育システムは、今後通用しない。

経営者が育ってきた時代の労働環境では、人は雇用できない、長続きしない。

どう教育していけばよいかわからない。

そこで、新規ビジネスへの思いが強くなるのです。

こういった、サロン経営者の思いは当然です。

新規事業を立ち上げ、最短で利益をあげる方法

新規事業を立ち上げ、最短で利益をあげる方法

新規事業を構築し、最短で利益を上げていくには様々なステップがあります。

頭の中に描いた、事業をどう形にしていくのかということです。

新規事業をスタートさせたいと思っている経営者と多く接してきました。

みなさん、頭の中では様々なことをイメージはしているもの、それを形にする方法がわからない。

なにからスタートさせればいいかわからず、そこで思考停止になってしまう、という状況なのです。

なぜ、そうなってしまうか?

それは一人で考えているからです。

そしてもう一つ、形にならない理由があります。

アイディアは自分ひとりで考えることもできるかも知れません。

でも、それを実行するのは、一人ではできないのです。

弊社は様々なビジネスを行っております。

それでも、私には比較的時間の余裕があります。

なぜ複数のビジネスを同時に回せ、時間があるのか?

それはチームで仕事をしているからです。

自分でやること、やらないことをはっきり分け、自分がやらないことは、専門のプロのメンバーにやってもらっているからです。

例をあげましょう。

新たな事業をスタートするのであれば、ホームページが必要になることも多いでしょう。

では、誰が製作するか? あなたにはすぐにお願いできるメンバーがいますか?

お客様に渡す資料が必要だとしましょう。

あなたには、すぐに資料製作を依頼できる、メンバーがいますか?

細い作業、例えばブログアップのような作業をしてくれるメンバーがいますか?

ライティングをしてくれるメンバーがいますか?

どんなにいいアイディがあっても、それを実行できるメンバーがいなければ、新規事業はスタートできないのです。

弊社のコンサルティングは、ここに強みがあります。

新規事業を行うにあたり、一番最初に大事なことはコンセプトメイキング。

その他、新規事業スタートに必要な準備についてのアドバイスと支援を行っています。

でも、これは価格の違いはあるものの、コンサルティング会社であればどこでもやってくれます。

しかし、弊社はこれだけではないのです。

新規事業を実行するにあたり、必要な実務面の指導、そして必要であれば、弊社のチームを使った実務の代行も行っているのです。

つまり、あなたは弊社のチームを使うことができるのです。

新規事業を複数スタートさせ、成功している弊社の取引先の例

新規事業を複数スタートさせ、成功している弊社の取引先の例

あるサロンオーナーは弊社との出会いから、サロン経営が順調にいくようになりました。

ポイントはサロンの仕組みと、ポテンシャルのある人の採用と教育に成功したからです。

右腕・左腕になる人材もでてきました。

サロン経営のさらなる飛躍も目指し動いていますが、それと並行して新規事業スタートにも取り組みました。

実は、右腕のスタッフの雇用が成功した理由は、

サロンビジネスだけでなく、◯◯◯といった新規事業も考えている。

そういった事業を一緒にやりたいと思わないか?

求人募集の案内にも新規事業にチェレンジできる旨を記載したことにあります。

もともと店長をやっていたこの人材は、自分自身も成長できる職場を探していたのです。

そしてこの人材を採用。

その後は本当に早かったです。

オーナーが考えていたイメージを形にしていく。

あっという間に新規事業をスタートできました。

裏方や制作関係はすべて弊社が行っています。

右腕候補として採用した人材はその後順調に成長。

今は、サロンの現場の仕事と、新規事業の仕事2つをこなしてくれています。

とにかく、新規事業スタートまでのスピードが違うのです。

このオーナーは、今はさらに新しい事業を準備しています。

新規事業を考えているなら相談してください

弊社は新規事業の支援を行っています

もし、あなたが新規事業を取り組みたいと考えているなら、気軽にご相談ください。

必ずお役にたてると思います。

地方の方は、遠隔でミーティングができるZOOMというアプリを使って行います。

ただ、話を聞いたりするだけ、机上の空論をお伝えするのではありません。

いい話をするだけなら、コンサルタントなら、誰でもできます。

論理的に説明するのも、コンサルタントなら、誰でもできます。

情熱を持って、経営者を応援し、そして経営者のやりたいことを支援する。

これが弊社がやっていることです。

この記事を書いた人

天笠 茂(あまがさ しげる)

天笠 茂(あまがさ しげる)

「天笠式スパルタ経営塾™」主宰。
多くのエステ・ネイルサロンを成功に導いた圧倒的なノウハウを持つ。山あり谷あり、人生の醍醐味をとことん味わったからこできる指導スタイルは、「自分でも気がつかなかった盲点を気づかせてくれる」「熱量と人間味があって背中を押される」と定評がある。
プロフィールはこちら