サロン経営コンサルティングお申込

繁盛サロンの作り方

Blog

サロンの集客に動画を活用しよう

勝ち組サロンを目指すなら動画活用は必須

動画活用のすすめ

サロン集客にとって動画は非常に有効です。

ホームページ、YouTube、インスタグラム、フェイスブック、LINE、ツイッター等、様々なところにアップすることができます。

つまりサロンを知ってもらえる機会が増えるということです。

広告を活用しようが、自分でやろうが先ず集客にとって一番大事なことは「露出」です。

露出しなければあなたのサロンのことはだれも知らないのです。

露出する方法はホットペッパーやクポーンサイトだけではありません。

動画はサロン集客と非常に相性がいいです。

どんな技術なの?それを簡単にお伝えすることができます。

あなたはC CHANNELというものをしっていますか?

動画はすでに日常に溶け込んでいるのです。

よし!動画を活用しよう!思っても、
いざ技術動画を撮影するとなると、「モデルをどうしようか?」「機材はどうしようか?」と前に進まなくなってしまう可能性があります。

そんなときは思考停止にならずにまずはやってみることが大切。

まずはおもちのスマートフォンを使ってサロン内部やスタッフを撮影してみたらどうでしょうか?

サロンを探している人はサロンビジネスに様々な不安を持っています。

どんなサロンなの?どんな人がやっているの?サロンの内部はどうなの?

文章で伝えるより簡単です。

ぜひチャレンジして下さい。

一眼レフでの動画撮影のすすめ

一眼レフでの動画撮影のすすめ

動画を一眼レフで撮影してみましょう。

サロンの動画を撮影するとなるとやはり施術動画をとりたいですよね。

その場合すこしでもモデルさんがキレイに見えると印象が違います。

iPhoneをはじめ多くのスマホでもかなりキレイに動画を撮影できますが、一眼レフカメラでの動画撮影をオススメします。

弊社の別事業では様々な動画を一番レフカメラで動画を撮影し、YouTube、フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、ホームページで公開しています。

一眼レフカメラといっても使い方はiPhoneなどと変わりません。

カメラの価格も非常に安くなっていますし、動画以外にも写真を撮影できるしとても便利です。

弊社が使用しているカメラはキャノンEOS KISS7。

一眼レフの中でも軽くて女性にも扱いやすい一眼レフ初心者向けタイプです。

初心者向けタイプといってもとてもキレイに撮影できます。

一眼レフでの動画撮影にチャンレジしてみてはいかがでしょうか?

撮影した動画を加工してみましょう!

動画を加工してみましょう!

一眼レフで撮影した写真や動画を今流行っているインスタグラムやSNSにアップしたいですよね。

インスタグラムや他のSNSに写真や動画をスムーズに公開するためには撮影する際大きさに気をつける必要があります。

例えばインスタグラムへの写真投稿は正方形や縦長(4:3)。

動画は正方形が基本。ストーリーズでは更に縦長の写真や動画を使用することになります。

今販売している一眼レフやカメラはスマートフォント同様に様々なサイズで撮影することができます。

新たに撮影する場合はそれぞれのサイズに合わせて撮影するなど対応することもできます。

しかし、過去撮影した動画や、1つの動画を色々な大きさに使い回す場合、スマートフォンで簡単に編集できるアプリを使用することを強くオススメます。

弊社では[VIVAVIDEO]というアプリを使っています。

非常に使いやすく重宝しております。

今までたくさんの動画加工アプリをiPhoneで使ってきましたが今はVIVAVIDEOに落ち着きました。

なれると簡単に加工できます。写真をつないで簡単にスライドショーも作れます。

音楽をいれたり、テキストをいれたりするのも簡単です。

VIVAVIDEOを使用する場合に一つアドバイスがあります。

基本は無料で使用できますが、画像の解像度が落ちたり、ロゴが表示されたり、機能制限があります。

ぜひ有料プランを使って下さい。

また動画加工アプリはたくさんあるので、 お好みの編集アプリを使って加工してくださいね!

 

このカテゴリーではアンブレグロウ株式会社代表の天笠がグーグルマイビジネスで日々発信しているお役たち情報を加筆・修正し公開しております。
LINEで送る
Pocket

エステサロン・ネイルサロン対象 2018年最新WEB集客セミナー

LINE@で今すぐ情報GET!

サロン経営コンサルティングお申込はこちら