サロン経営コンサルティングお申込

繁盛サロンの作り方

Blog

エステサロン、ネイルサロン経営者の悩みは集客・採用/教育・売上(経営)

エステサロン、ネイルサロン経営者の悩みは3通り

エステサロン、ネイルサロン経営者の悩みは3通り

弊社に問合せをしてくるお客様は以下のとおりです。


1.集客がうまくいってない時期

お客様を集める方法が分からず悩んでいる。

集客できたお客様もリピーターにならない。オーナー単独店もしくはスタッフ1名。

2.スタッフ活用に悩む時期
ホットペッパー等のポータルサイトや広告、ホームページにしっかり投資し、新規集客はうまくいっている。

しかし、雇用したスタッフのことで日々悩んでいる。

売上をあげられない、オーナーに舐めた態度、サロンのお客様を自分の力だと感じる、チームワークをみだす、独立開業問題。

3.財務の部分に悩む時期
スタッフも多数抱え順調にサロンの売上を伸ばした。もしくは複数店にもなった。

しかしいざじっくり振り返ると、経営的にうまくいっているのか分からない。特に儲けるという意味で。

担当税理士はビジネスを知っているようで知らない。結局はとんぶり勘定で経営を行なっている。

あなたはどの状態ですか?

最近弊社にお問いわせがが増えているのはスタッフの採用・教育についてのアドバイスです。

顧問先にはスタッフ雇用の方法、採用面接の同席、入社オリエンテーション、入社後のスタッフ教育をお手伝いさせていただきております。

⇒アンブレラグロウの経営/採用・教育/集客支援については[こちら]をご覧ください。

顧問先の採用コンサルティング

顧問先の採用コンサルティング

エステサロンオーナー顧問先のコンサルティング。
来月に移転が決まっており急ピッチに準備を進めています。

特に重要なのがスタッフ雇用。

すでに応募があり、オーナーによる一次面接が終了しました。
選考に残った2名と21日に私が面接を行います。

1次面接の感触が良かったようなのでオーナーもとても喜んでいました。
今後の展開が益々楽しみになってきました。。

業務改革のコンサルティング

業務改革のコンサルティング

顧問先の定例コンサルティング。

20年の走り続けたサロンオーナーは2店舗10名以上のスタッフを雇用し頑張られています。

現在私と行っている業務は2店舗のうち1店舗の業務改革です。

メニューを見直し、根本的に仕組みを変えていきます。

大きな仕組みの変更は会員制度を作り上げること。

業務改革を行いながらも目の前の売上を作っていく必要があります。

このためにポータルサイトに掲載しているメニューも大幅に変えていく活動を行っています。

このカテゴリーではアンブレグロウ株式会社代表の天笠がグーグルマイビジネスで日々発信しているお役たち情報を加筆・修正し公開しております。
LINEで送る
Pocket

エステサロン・ネイルサロン対象 2018年最新WEB集客セミナー

LINE@で今すぐ情報GET!

サロン経営コンサルティングお申込はこちら