サロン経営コンサルティングお申込

繁盛サロンの作り方

Blog

開業準備は出店場所も決まっていない状態からのコンサルティングがおすすめ

ポータルサイトをまったく使用しない集客

 

サロン経営コンサルティング:ポータルサイトをまったく使用しない集客

スタッフを6名雇用している顧問先は、ポータルサイトをまったく使用せず集客を行っています。

どのように集客しているのか?

それはフェイスブック広告とインスタ広告。

この2つとSEOでホームページへのアクセスを増やします。

写真はフェイスブック・インスタ広告を管理する画面です。

反応のいい広告を使っているので、1クリック30円代でHPに誘導することができています。

そして、HPを見た人に再度リターゲティング広告を行ないます。

これらをやることで、安定的な集客を成功させています。

事業のモヤモヤ期を抜け出しやる気スイッチを入れるには

サロン経営コンサルティング:事業のモヤモヤ期を抜け出しやる気スイッチを入れるには

顧問先のコンサルティング。

事業をしているもモヤモヤすることが度々あります。

しかし事業化は方向性がきまるとスイッチが入ります。

今回の打ち合わせでスイッチが入りました。

オーナーからメールが届きました。

「本日もありがとうございました。事業の方向性についてかなり明確になったのでやる気スイッチ入りました。」

嬉しいですね!!

私も更にスイッチが入りました。

出店場所も決まっていない状態からのコンサルティングのすすめ

サロン経営コンサルティング:出店場所も決まっていない状態からのコンサルティングのすすめ

開業お試しコンサルティング。

こちらのオーナーは出店場所もまだ決めていません。

サロン名も決めていません。

実はこういったサロンのほうが成功へ導きやすいです。

立地を考えることができるから。

サロンビジネスは立地を間違えるとかなり厳しい状況に陥ります。

近隣に競合店がたくさんいる、同じような同じメニューをやっている、 競合店は集客にかなりお金をかけている。

そういった地域には出店すべきではありません。

また集客方法をきめてから立地を考えたほうがより成功しやすいのです。

 

このカテゴリーではアンブレグロウ株式会社代表の天笠がグーグルマイビジネスで日々発信しているお役たち情報を加筆・修正し公開しております。
LINEで送る
Pocket

エステサロン・ネイルサロン対象 2018年最新WEB集客セミナー

LINE@で今すぐ情報GET!

サロン経営コンサルティングお申込はこちら